1995年入学(37代)


村瀬 康宣 Bass
フレットレスベースの伝導者。1年生時に「ジャコ・パストリアスの肖像」を読みベース人生を大きく踏み外すことになる。飽きっぽい性格で有名で1ヶ月単位でマイブームが変更される。彼の中で毎年3回ほどジャコブームがおとずれ、丁度その時期にステージが重なるとすばらしい演奏を見せることもある。
林 幸平 Bs Fl Cl BCl
ブルスタ歴代でも屈指のビッグバンドマニア、同時にフュージョンマニア。98年におきたブルスタ・ビッグバンド革命を率いた「自称ミスター・バリトンサックス」。パット・メセニーとドリカムには目が無い。その他にも車マニア、鉄道マニア、航空機マニア、競馬マニア、野球マニア、写真マニア、アニメマニア、ゲームマニア・・・・などを兼ねる
中村 圭一 Tb Gtr
入学当初はギター弾いてました。気付いたらなぜかボントロ吹きに。彼もまた、かなりのビッグバンドマニア。この時代に在籍したビッグバンドマニア達によってその後のブルスタサウンドが方向付けられました。「ボントロ吹きはJ.J.に始まりJ.J.におわる」は彼の有名な言葉
河本 英博 Bass Ts
彼もまた入学当初はテナー吹きだったのに気付いたらベーシストに。風の噂では三日三晩、某TVゲームをやりつづけ肺に穴があいたため管楽器を断念したとか。3、4年生時は県内某名門学バンのレギュラーベーシストとして活躍。
大見 貴寛 Tp Flh
アニキです。他に並ぶもののいないある一種のカリスマでした。ハイノートを飛ばしてました。でもすぐ疲れてました。難しい理屈は駄目です。要は高音が出るか出ないかが彼の価値基準。彼の実家が文房具屋をやっているのも有名
山下 英一 Gtr
英語が得意らしい。でも彼の口から出る英語は単語ばかり。「うーん、ドリンク!」 「うーん、カロチン?」などの言葉が有名。あだ名は「山さん」。ジャンゴ・ラインハルトを敬愛していたが後輩の岩崎氏に感化され、やがて彼のギターにもディストーションが・・・
小林 哲也 Tb BTb
通称「てっちゃん」です。名門・某学院のリードトロンボーンも吹いてました。中村氏と一緒にほろ苦い系の恋愛マンガを愛読していました。正義感の強い彼は今は、国家の保安のため日夜働くお仕事に。
大城 宏治 Ts
名古屋大エーデルレーテのテナー吹きとして97年の山野でソリスト賞を獲得した超実力派。98年にブルスタに参加。スタン・ゲッツ等の白人プレイヤーをアイドルとしているが、ブルスタではマイケル・ブレッカー、ボブ・ミンツァーのようなバリバリのプレイを見せてくれた。ブルスタ史上でも珍しい医学部の所属
水谷 清和 Drs
某関西のD大学の所属、出身は愛知県のN高校。同期のサックスの林幸平氏とは高校時代からの悪友。98年にD志社、K都、R命館の誘いを断り、ブルスタで叩いてくれました。在籍期間は短かったけど、ブルスタに与えた影響は極めて大きかったです。
林 周平 Pf
変態ピアノです。同期の林幸平氏とはかつて林家三平師匠のもとで修行を積んだ兄弟弟子。同年代がみんな卒業したあとの2000年に、BE HAPPYで突如ブルスタに参加。現在は「林福祉機器」の代表を務める。
関口 法邦 Tb BTb
「せきぐち・のりほう」と読みます。名前の通り法学部でした。98年当時のブルスタマルチメディア担当。非公式ながら彼が自分のホームぺージ上にブルスタホームページを掲載したこともありました。でも、部員ですらほとんどそれを目にした者はいなかったらしいです

人物名鑑TOPへ戻る

TOPへ戻る inserted by FC2 system